Modisが提案する多様な働き方求人特集

Modisが考える多様な働き方

昨今、ライフステージや、働く環境・時代の変化のほか、個人のライフスタイルにおける価値観の多様化といったことにより、働き方の選択肢が広がってきています。
これまで当たり前とされてきた「週5日勤務」「フルタイム」「平日日勤」「毎日の通勤」「特定の会社への所属」といった働き方だけでなく、育児・介護と仕事との両立を目指したい方や、留学に行く前の間・資格取得の勉強の合間にといった制約がある中でも働き続けたいという希望を持つ方に対して、働きやすい環境を整えていくことが必要だと考えています。Modisは、さまざまな働き方をご用意し、ライフスタイルに合わせて働きたい続けたい方を応援します。

多様な働き方を知る

働き方の種類

深夜勤務・シフト勤務

日常生活に欠かせないシステムなどを24時間365日稼働させるため、システム運用に携わる人の中には「シフト勤務(交替制勤務)」で働いている方もいます。シフト勤務は、3交替制と2交替制で運営されるパターンが一般的で、月間勤務時間はいずれも150〜170時間が標準です。また、交替制をとっている関係上、残業は多くありません。
通常勤務(日勤)する人と比べると不規則な勤務になり、健康管理やスケジュール管理などに気を付けなければいけませんが、高収入が見込めたり、土日に出勤する代わりに平日の行楽地などが空いているときに休日を取れるといったメリットもあります。

週3〜4日・時短勤務

育児や介護、その他家庭の事情でフルタイムで勤務できないという方に仕事と家庭を両立できる働き方として選ばれています。 週3日〜4日勤務や朝遅めの出勤、16時までなどの夕方早めの退勤といった時短勤務という働き方です。 パートタイムと聞けばイメージがしやすいかと思いますが、派遣の仕事においてもそういった働き方は多数あります。
「保育園のお迎えの時間に余裕を持ちたい 」「家事や介護の時間をもっと取りたい」「自分の時間を持ちたい」「家庭の事情もあるけれど一定の収入を得たい 」「扶養枠内で働きたい」といった希望をお持ちの方にはおすすめの働き方です。

在宅勤務

働き方改革の一環として、また昨今提唱されている「新生活様式」を実現するために、雇用形態を問わず、さまざまな企業で在宅勤務への取り組みが始まっています。
Modisがご紹介する派遣のお仕事でも、多数の在宅勤務求人が増えています。出社不要のお仕事です。居住地にかかわらず、全国どこからでも勤務することが可能です。

パソコン・インターネット回線ともご自身での用意が必要になる場合、パソコンのみ貸与され自宅のインターネット環境を使用いただく場合など、在宅勤務を行う上でいくつかのパターンがあります。その求人ではどのような準備が必要なのか、募集要項を確認いただくか、応募時にお問い合わせください。

期間限定

一時的な業務量の増加や、人員不足を補うための契約期間の期日が限定されるお仕事が発生することがあります。業務内容としては繁忙期・季節によって需要が発生する仕事が多いです。留学や資格取得までの期間など、期間を定めて働きたい方に適したお仕事になっています。
期間限定のお仕事は件数が少ないこともあり、気になる仕事があれば早めの応募をおすすめします。またスキルが合えば業界の垣根を越えて経験を積んでいくことも可能です。 繁忙期や、プロジェクトの成否を左右場面などでは あなたのスキルを十分に発揮できることでしょう。

フリーランス

フリーランスは、企業や団体などには所属せず、プロジェクトごとに契約を結んで仕事をする働き方です。働く場所や時間も自分の裁量次第となることも多いため、自由度が高い働き方であることが魅力です。ただし、案件開拓が安定した収入の獲得につながるため、人脈づくりなどが重要になります。
案件獲得は、フリーランスエンジニア向けのお仕事マッチングサイトがおすすめです。
Adeccoグループでは、ITフリーランス向けのお仕事マッチングサイト「A-STAR」を運営しております。フリーランサーがご自身のスキルやご希望の職種・業界、働き方にあった案件に出会えるように支援しています。

Modisは多様な働き方をサポートします

Modisでは、IT・エンジニアとして働く方々の自分らしい働き方を実現できるようにサポートしています。
さまざまな求人のご紹介やキャリア開発のご相談も承っています。お気軽にご相談ください。

関連コンテンツ