Webマーケティングの仕事とは

インターネットの普及とともに、Webマーケティングはさまざまな分野の事業運営に欠かせないものとなりました。オンライン広告やSEO施策、SNS運用など対象業務は幅広くなっています。Webマーケティングの仕事内容や必要とされるスキル、キャリアプランなどの詳細について解説します。

Webマーケティングの仕事内容は?

Webマーケティングはその名称の通り、WebサイトやWebサービスを活用して行うマーケティング活動のことです。マーケティングの定義は国や時代によっても異なりますが、日本マーケティング協会では以下のように定めています。

マーケティングとは、企業および他の組織がグローバルな視野に立ち、顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて行う市場創造のための総合的活動である。

マーケティングの目的は消費者のニーズを読み解きながら、的確に商品を提供することです。つまり、販売経路や販売促進を戦略的に実施しながら、需要の増加と市場の拡大を図る企業の活動全般を指します。Webマーケティングでは、Web上のさまざまなツールを使い、販売活動の仕組みを作り上げていくことになります。
Webマーケティングの職種には、WebマーケターやWebアナリストと呼ばれるものがあります。Webマーケターは、ターゲットユーザーにマッチしたWebサイトの方向性を定め、コンテンツやサービスの充実を図ります。検索エンジンで上位表示されるためのSEO対策、効果的に露出を高めるWeb広告、口コミ効果によって集客を狙うSNS運用など、多様な方法で戦略を展開します。Webアナリストは、サイトの解析や広告配信の成約率などのデータ分析と、より効率的なマーケティングへの考察を行います。

Webマーケティングはどんな会社で仕事をする?

現代社会においてWebマーケティングの需要は拡大を続けています。流通業や小売業、サービス業ではBtoC、BtoBとあらゆる分野でWebマーケティングの重要性が認識されている中、Webマーケティングの専門部署を置く企業も少なくありません。Webマーケティングとして働く場合には、自社でマーケティングを行っている企業か、マーケティングに関するサービスを提供している企業に属することになります。
通販会社のような流通業や小売業の中には、独自でWebマーケティング戦略を展開している企業もありますが、変化の速いWebマーケティングだけに、一般企業の多くは外部のコンサルティング系の企業を活用している傾向です。Webマーケターとして就職できるチャンスが多く見られるのは、コンサルティング会社、広告会社、インターネット広告配信会社、Web制作会社、マーケティングサービス提供会社などの求人です。

Webマーケティングで求められる経験や資格・スキルは?

Webマーケティングの仕事をする場合に求められるスキルや経験には、次のようなものがあります。

PCスキル

Webに携わる仕事としては当然のことですが、単にインターネットを閲覧できれば良いというものではありません。レポートの作成や簡単な分析を手元でできる程度のスキルが必要です。Office系のアプリケーションを使いこなせれば安心です。

情報収集スキル

こちらも単にインターネットをしているというだけではなく、必要な情報を的確に収集できる能力が必要です。公的文書や白書の閲覧、読み方、さらに業界の新情報をもれなく収集できる独自の工夫が求められます。

解析スキル

各種数値の読み方に加え、Google AnalyticsやSite Catalyst、AD EbiSなどのアクセス解析ツールについての知識も必要とされます。

Webサイト構築スキル

Webを効果的にマーケティングに活用していく以上、少なくともWebサイト構築の基本知識が必要です。ホームページがどのような構造になっているのか、言語やツールについてひと通りのことは押さえておきたいところです。

2〜3年のマーケティング経験と役立つ資格

Webマーケティングで即戦力として期待される場合には、少なくとも2〜3年のマーケティングの経験を要求されるケースが多く見られます。役立つ資格としてはマーケティング・ビジネス実務検定、ネットマーケティング検定、ウェブ解析士などです。

Webマーケティングのキャリアプランは?

Webマーケティングは、今後もますます成長が期待される職種です。マーケティング手法や分析の複雑化、多様化の傾向は加速し、どの時点でどれを取り入れるか的確な視点が重要になります。Webマーケティングでキャリアを積めば、どの業界にあっても歓迎される存在となることは難しくありません。
未経験でも可能な職種で、数字やデータ分析に抵抗感がなく新しいサービスや技術が好きであれば、日々の業務を通じてスキルを伸ばしていくことも可能でしょう。
マーケティングは主に、商品やサービスを世に送り出したり、より多くの人へ知ってもらうための戦略立案や分析を行う仕事です。自分が携わった商品やサービスがリリースリリースリリースされたり、売り上げが達成できた時には大きな達成感を得られることでしょう。Webマーケティングの将来的なキャリアプランをご紹介します。

独立する

WebマーケターやWebアナリストは、個人受注をしたりプロジェクト単位で企業を移動したりする働き方が可能です。企業から独立するためには、優れた能力以外にも営業力や人脈の構築が求められます。

語学力を磨き海外で活躍

言葉の壁さえ乗り越えられれば、Webマーケティングの技術には世界的な共通性があります。マーケティングの本場で、より高い次元を目指す可能性を開くこともできます。

別業界でスキルを活かす

Webマーケティングで得た知見は、リアルの店舗の集客やマーケティングへ幅広く応用することが可能です。市場価値を見据えて別業界へジョブチェンジすることで、キャリアアップを図ることも可能です。

これまでの職務経験や自分のスキルを活かして自分らしく仕事をすることは、派遣社員として働くメリットの一つです。Modisでは、皆さまが思い描くキャリアプランの実現をサポートするとともに、お一人お一人の働き方に合った多様な求人をご紹介しています。ぜひModisで希望のお仕事を探してみてください。